藤井聡太七段が負けたのはマスク装着による熱中症のせいに違いない、とヤマザキ先生は考えました。 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< 線状降水帯は人工豪雨だという話は2018年頃からあって、高山でも普通の高齢者がレーザーだと話しています。 | TOP | あなたは自分の見える範囲の悪と戦うのが弘法大師空海の教え、だとヤマザキ先生は悟りました。 >>
藤井聡太七段が負けたのはマスク装着による熱中症のせいに違いない、とヤマザキ先生は考えました。

 

アスモ 三洋堂前の自動販売機にある高山限定コカコーラ

 

歯科ユニットの販売、修理、お悩み解決は

 

 

gvbdo

↑↑↑info Click↑↑↑

 

(注意)ヤマザキ先生は田舎暮らしが長すぎて

 

妄想ばかり書いているので本気にしてはダメ!

 

雨の高山です。

 

人工的に作られる線状降水帯は

 

まだまだ続く様です。

 

東京からの公共交通は

 

全て不通になり

 

診療がキャンセルになったので

 

ヤマザキ先生は久しぶりの休息になりました。

 

こんなニュースがありました。

 

*****

 

藤井聡太七段敗れる「まとめ方が分からなかった…途中からミス、実力かな」最年少タイトル持ち越し

配信

中日スポーツ

◇第91期棋聖戦第3局

 

藤井聡太七段

 将棋の高校生棋士・藤井聡太七段(17)は9日、東京・千代田区の都市センターホテルで指された第91期棋聖戦五番勝負第3局で渡辺明棋聖(36)=棋王・王将と合わせ3冠=に142手で敗れ、3連勝での棋聖位奪取はならなかった。屋敷伸之九段(48)が1990年に打ち立てた最年少タイトル獲得記録(18歳6カ月)の更新は、16日に大阪市福島区の関西将棋会館で指される第4局に持ち越された。  藤井七段は第61期王位戦七番勝負(中日新聞、東京新聞主催)と同時並行でダブルタイトルに挑戦しているが、タイトル戦4戦目での初黒星となった。午後7時12分、藤井七段が「負けました」と投了を告げると、渡辺棋聖に安堵(あんど)の色が浮かんだ。藤井七段としては先手番の本局で決めたかったが、これまで番勝負でストレート負けを喫したことのない渡辺棋聖に意地の1勝を返された。  対局を終えた藤井七段は「まとめ方が分からなかった。途中からミスが出たのは、実力かなと思う」と悔しさをかみしめた。シリーズ初勝利を挙げた渡辺棋聖は「この勢いで来週も頑張れれば」と語った。  藤井七段はこの日も和装で登場した。これまでに披露した黒や薄灰色のものとは違う緑の羽織姿だった。戦型は後手・渡辺棋聖が藤井七段のエース戦法・角換わり腰掛け銀を受けて立った。藤井七段が先攻すると、両者とも研究範囲内なのか指し手は超ハイペース。昼食休憩の時点で76手まで進み、早くも終盤戦の様相を呈した。  午後、渡辺棋聖が藤井玉に襲いかかると、藤井七段は相手の太刀筋を見極めながら、ギリギリの受けで対応。難解な局面が続いたが、最後は押し切られてしまった。消費時間は藤井七段3時間59分、渡辺棋聖3時間47分だった。  藤井七段は今月19日が18歳の誕生日。第4局に勝利してタイトルを獲得すれば、17歳11カ月の最年少タイトルホルダーとなる。

 

*****

 

藤井くんは対局中

 

「暑いので部屋の温度を下げてくれ」

 

と言ったそうです。

 

対局中もマスクを着けていたそうなので

 

普通の人なら

 

ああ、あれね。

 

熱中症ね。

 

とわかるはずです。

 

羽織も脱ぎ、おやつもジュースだけだったそうですから

 

もう明らかです。

 

でっち上げのコロナで

 

必要のないマスクをつけるのが流行中ですが

 

「人間は通常、体温より低い温度の空気を吸い込み、

 

それを鼻や肺の中で温めてから息として体外に出しています。

 

空気が体内の熱を奪い、体が冷やされるのです。

 

マスクを着けていると、吐いた息がマスクでブロックされたり、

 

マスク内で温まった空気を吸ったりし、体が熱を持ちやすくなります。

 

そのため、マスクを着けていないときよりも熱中症を起こしやすくなるのです。

 

 また、マスクを着けていることで呼吸に負担がかかり、

 

肋間筋や横隔膜を必要以上に働かせてしまいます。

 

運動をしているときと同じ状態になるので、

 

体温が上がり、熱中症のリスクが高まります。

 

 さらには、マスク着用で無意識に水分補給の機会が減ってしまうこと、

 

マスクによって喉の渇きに気付きにくくなることも、

 

熱中症のリスク上昇につながります。」

 

以上ダイヤモンドon line 様から抜粋

 

ということなので

 

若い藤井くんは熱中症のせいで

 

実力が出せず負けてしまった

 

ということになります。

 

対局中は私語禁止とするので

 

マスクの着用は必要なし

 

と将棋連盟にはして欲しいですね。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| 高山市の日常 | 12:34 | comments(0) |
コメント
コメントする