安部晋三首相は新型コロナウイルス感染症対策 臨床家 会議を座長 赤司浩一・九州大学病院長、アドバイザーに武田邦彦・中部大学特任教授で召集し、アビガン を即日認可することが日本国民の健康を守ることだと、みんなで佐伯耕三くんに言いましょう。 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< レムデシベルを認可ということでアビガンが認可されないのは利権争いだとわかったのは、頑張っている佐伯耕三くん他5000万人かも | TOP | 緊急避難宣言は5月いっぱいで終わり。北朝鮮のあの人はもういない。飛騨高山のシャーマンは言いました。 >>
安部晋三首相は新型コロナウイルス感染症対策 臨床家 会議を座長 赤司浩一・九州大学病院長、アドバイザーに武田邦彦・中部大学特任教授で召集し、アビガン を即日認可することが日本国民の健康を守ることだと、みんなで佐伯耕三くんに言いましょう。

gvbdo

桜ヶ丘八幡のシダレ桜  D-lux7

 

歯科ユニットの販売、修理、お悩み解決は

 

 

gvbdo

↑↑↑info Click↑↑↑

 

(注意)ここで話す内容はヤマザキ先生の妄想で

 

映画で言うとフィクションの分野です。

 

晴れの高山です。

 

こんなニュースがありました。

 

*****

アビガン投与へ規制緩和を要望

 

新型コロナウイルスの患者の症状が改善したという報告がある、インフルエンザ治療薬の「アビガン」について、福岡市や九州大学病院などが、医師の判断で投与が可能となるよう国に規制緩和を要望しました。

 

*****

 

加藤勝信厚生労働大臣がなぜか

 

焦ってレムデシベルを認可すると

 

言い出したのは

 

九州大学附属病院の病院長が

 

医師の判断で投与が可能となるよう

 

国に規制緩和を要望したことが

 

大きな理由になっているようです。

 

実は、詳しい内容を教えてくれた人がいて

 

具体的な名前を挙げると

 

赤司浩一・九州大学病院長

 

岩崎昭憲・福岡大学病院長

 

高島宗一郎・福岡市長

 

の3名だそうです。

 

専門分野から推察すると

 

赤司浩一・九州大学病院長

 

が音頭取りのようですが、

 

高島宗一郎・福岡市長が言い出したと

 

本人がブログに書いています。

 

それはそれとして

 

国立大の病院長にしては

 

なかなか根性があると思ったら

 

あれ?

 

赤司浩一くんはスタンフォード大学に留学していて

 

同時期に留学していた天満屋の後継で

 

今は岡山県知事をしているあの人が

 

やりたい放題しているときに

 

真面目に研究を続けて

 

ハーバードでエイズの講義をした人

 

というところまでは

 

アメリカ研究者をリサーチする

 

アメリカのヘッドハンターから

 

ヤマザキ先生はアメリカンクラブの

 

ウィンタールームで聞いたのですが

 

まさか九州大学の病院長をしているとは

 

思いませんでした。

 

アメリカで研究し臨床をする人の特徴は

 

臨床家として最も有効な

 

治療方法を見つける

 

ということに人生を賭けている

 

という点で、加藤厚労大臣のような

 

利権目的で新型コロナウイルス感染症対策専門家会議を

 

主催し、人々を混乱に陥れ

 

挙げ句の果てに人々を救えるアビガン を捨て

 

問題ばかりのレムデシベルを認可して

 

利権を守ることに熱心な人たちには

 

訳のわからない人として

 

相手にもされないなのですが

 

 

病気を治すという点においては

 

これほど頼りになる人はいません。

 

 

佐伯耕三くんと二人ぼっちの安倍ちゃんですが

 

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議は放置し

 

新たに内閣府に

 

新型コロナウイルス

 

感染症対策臨床家会議

 

を作り

 

座長は赤司浩一・九州大学病院長

 

アドバイザーに武田邦彦・中部大学特任教授

 

の2名体制でスタートし

 

決定した治療方法は閣議で承認する

 

という体制を構築するのが良いだろうと

 

アメリカの全米ランキング2位の

 

オハイオ州立大学人文学部(4年)を卒業し

 

アメリカの全米ランキング1位の

 

インデイアナ大学歯学部(4年)を卒業し

 

アメリカで歯科医師免許を取得し

 

大学院(2年)も終了して

 

東京医科歯科大学で講師をしていて

 

歯科分野の難病治療に20年以上

 

医療法人の理事長として自ら

 

自由診療を続けている

 

ヤマザキ先生は思ったので

 

安部ちゃんが唯一口をきく

 

佐伯耕三くんに願いを託して

 

このブログを書きました。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

 

 

| 高山市の日常 | 12:38 | comments(0) |
コメント
コメントする