GVBDO 大学受験はアメリカのSATのようにし、基準点を超えた人は全員入学が理想 G.V. BLACK DENTAL OFFICE | 緑の日記 ライカLeica写真 ブログ by G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
NEW ENTRIES
楽天
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< GVBDO 石川佳純選手のお母さんはのぶちゃんと同じ卓球教室出身なんだよね G.V. BLACK DENTAL OFFICE | TOP | GVBDO 北大の佐野ヤンマくんがHollenback Awardを受賞したのは大したものだと山崎先生は思いました G.V. BLACK DENTAL OFFICE >>
GVBDO 大学受験はアメリカのSATのようにし、基準点を超えた人は全員入学が理想 G.V. BLACK DENTAL OFFICE

G.V. BLACK DENTAL OFFICE, 錦木

G.V. BLACK DENTAL OFFICEの錦木 Leica SL+60mm macro

 

晴れの高山です。

 

大学入試についてですが

 

これからの大学入試は

 

選ぶための試験でなく

 

学ぶ能力のあるものは全員入れてやる

 

という制度にすべきで

 

そのためには

 

マークシート式の採点を簡単にできる

 

アメリカのSATのような試験にし

 

毎月全国各地で受けられるようにする

 

入学は学期ごとで年に3回

 

卒業も学期ごとで年に3回

 

ただし

 

医学部系など一貫してプログラムが組まれている学科は

 

今まで通り年に1回

 

SATだけでは入学希望者が多すぎる場合は

 

各大学で試験を行うが

 

その科目は文化系では国語、英語の2科目

 

理数系では英語、数学の2科目。

 

入学者数は定員の1.5倍

 

アメリカのように単位取得を厳しくすると

 

卒業時は半分以下くらいになっているので問題はない。

 

ただし、天才発掘のために

 

数学や物理では認定制度を作り

 

学期ごとに

 

年齢制限は20歳以下

 

SATも各大学の試験もなしで

 

大学院レベルの問題を3問

 

試験時間3時間で解かせる

 

全問正解した者は大卒の学位を

 

入学初日に与え、次の日からは大学院で

 

授業料免除、給与を支給し

 

やりたいことだけを4年間やらせる

 

など山崎先生の考える理想の日本の教育の

 

実現は遥か彼方にあり

 

スピ系のあなたでさえ

 

諦めてしまいそうな

 

現状の受験生を食い物にする利権ばかりの受験制度という

 

亡国教育はいつまで続くのでしょうか?

 

今日は東京と水戸から治療にいらっしゃいます。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:大学受験

| 本日のお花 | 12:14 | comments(0) |
コメント
コメントする