スピリッチュアル | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika についてスピ系の感想

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

 

高山では音楽教室の発表会シーズンになっています。

ヤマザキ先生の関係している音楽教室も

建国記念日に音楽堂で行います。

小学生は米津玄師さん作詞作曲の

パプリカを歌うと言うことで

練習の様子を見学しました。

ヤマザキ先生は米津玄師さんの名前を聞くのも初

東京オリンピックのテーマソングになっている

と言うのも知らず、ましてや歌詞は知らずの

知らないことばかりでしたが

小学生はもとより高山市民のおばあちゃんまで

みんな知っているそうです。

 

 

パプリカと聞いてヤマザキ先生の脳裏には

韓国の風景が浮かんできました。

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに韓国から来ている

ソウルのかよちゃんの家がパプリカ農家で

色々と話を聞いていたからです。

そして「影が立つ」と聞いて

ヤマザキ先生の脳裏には

ソネット14行詩の立原道造が現れました。

立原は昭和初期に24才で結核になり

死んでしまったのですが

残した詩はヤマザキ先生が中学生だった

今から約50年前はまだ国語の教師に

信奉者がいて暗唱させられたりしていました。

立原の詩は悲しい中にも

力強さがあり

どこか乾いた風のような感じで

ヤマザキ先生は好きでしたが

今はみんな忘れてしまいました。

米津玄師さんがどんな

容姿なのかはわかりませんが

言葉の選び方は立原に似ているので

後ろ姿は似ているのかもしれません。

時々、スピ系になるヤマザキ先生は

東京オリンピックは開催されない

と霊視している

高山のシャーマンと同じ気持ちなので

米津玄師さんのパプリカが

テーマソングに選ばれたのは

きっと神様のメッセージで

開催されない理由が秘められていると

いうところまではわかるのですが

なんちゃってシャーマンのヤマザキ先生には

それ以上はわからないので

スピ系のあなたは自分で見つけてください。

早寝で新型コロナに備えましょう。

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| スピリッチュアル | 22:11 | comments(0) |
GVBDO 大嘗宮の費用は産経は約10億、朝日は約20億という報道で差額が10億の謎? G.V.BLACK DENTAL OFFICE

大嘗宮の様子 産経新聞社提供

 

曇りの飛騨高山です。

 

大嘗宮の費用が朝日新聞の記事では約20億になっていたのに

 

産経新聞では約10億になっている

 

という話をしている人がいました。

 

remmikkiさんのブログには具体的な記事が出ています。

 

上の画像を見て宮大工20年のなりちゃんは

 

清水建設は良い仕事をするが

 

見積もり価格は地元業者の倍くらいになる

 

と言っているので

 

おとといの大棟梁の自分なら5億円で出来る

 

という話と照合して産経の10億が正しい感じがします。

 

見積もりが倍でも大規模建築になると

 

工期や安全性などを踏まえ

 

今までのエビデンスが大事になるので

 

湯島天神がそうであったように

 

沖縄の首里城がそうであったように

 

木造の大建築は

 

清水建設になるのだと清水建設社員歴30年近い

 

御局様も言っています。

 

それにしても10億がどこかに消えたわけですから

 

会計監査院の仕事がまた一つ増えたかもしれない

 

謎だらけの令和の皇室は

 

午後6時から7時間以上もかかる式典を

 

今日も違った顔の人々が交代で登場する

 

録画映像でしのぐのかもしれません。

 

と山崎先生は個人的に妄想していますが

 

スピ系のあなたはどう思いますか?

 

今日は岐阜市から治療にいらっしゃいます。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| スピリッチュアル | 11:10 | comments(0) |
GVBDO 大嘗宮に神様は降りてこない、という飛騨高山のシャーマンの声あり G.V.BLACK DENTAL OFFICE

remmikiさまのブログからお借りしました。

 

晴れの高山です。

 

ブタクサの花粉症で鼻水と涙が出てきました。

 

首の痛いのはスピ系の兆候なのですが

 

こちらは一般的な病理的な現象です。

 

さて明日は大嘗祭なのですが

 

通常の建売住宅でも使わないような

 

節だらけの杉材を使ったエコプレハブ建築の

 

大嘗宮なのですが

 

建っている場所がこれまたお手軽な

 

宮内庁前の駐車場だというので

 

一応高山ではスピ系のシャーマン扱いされている

 

山崎先生は近所の生まれなながらのシャーマン

 

おばあちゃんと二人で唖然としています。

 

大嘗宮には力の強い神様が降臨しなければならないことは

 

スピ系の人はみんな直感的にわかると思いますが

 

その場所は少なくとも清めることができて

 

龍穴になる可能性のある土地を選び

 

土地の神様の力をお借りして降臨を願うのですが

 

いくら日本を思う神様も

 

清まる可能性ゼロ

 

龍穴になる可能性ゼロ

 

シャーマンの血を引いていない人が責任者では無理

 

ということで

 

駐車場では神様は降りたくても降りようがありません。

 

イメージ的に言うと6畳くらいの広さの泥沼に

 

自衛隊の大型ヘリを着陸させようとする

 

という感じです。

 

平成の時も神様は降りなかったそうだし

 

今回も降りない可能性が高いので

 

令和というのは災害と犯罪多発の乱世になるという

 

飛騨高山のシャーマンの言葉には

 

真実味が日に日に帯びてきた今日この頃です。

 

とはいえ今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| スピリッチュアル | 12:22 | comments(0) |